星の命名権で名前をつけられます

星に名前をつけられたらロマンチックですよね。

 

夜空に光る星のひとつが、自分で名前がつけられたらうれしいですね。
毎晩、星空を眺めて、探しちゃうかも知れませんね。

 

 

星の名前を付けると言っても、学術的な星名(学名)を命名できるわけではないです。
学術的な星名(学名)を付けるためには、星の発見者にならなければいけません。

 

星の命名権を購入できるサービス

星の命名権を購入し、星に名前をつけることができるサービスがあります。
オーストラリアの天文台「スプリングブルック天文台」で使用される星の名前にあなたが決めた名前を命名することができます。

 

登録した名前は、スプリングブルック天文台で登録手続きをし、永久記録・永久保存されます。

 

ひとつの天文台で、同じ星にいくつも名前をつけることは無いので、世界にひとるだけの星の名前になります。

 

星は、肉眼か双眼鏡で観測できる大きさの「8等星」に限定されているので、名前をつけた星を自分でも見ることができますよ。

 

星に名前をつける値段はいくら

星の命名権を購入して、名前をつける値段はいくらなの?
気になりますよね。

 

ロマンチックって言っても、値段が10万円・20万円なんて言われたら買えません。
星に名前をつけるなんて、特別な思い出になりますね。

 

そんなサービスがこちら
世界に一つだけの星の贈り物 詳しくはこちら